浅田真央さんの引退・・スターシード

2017年04月13日 01:11

運術星種・・・スターシード 青の星種人の真央ちゃんです。
その人の決断を読む。

浅田真央さん・・昼の生中継から幾度も感動が。
以前も星種でお伝えしました。水火の激突・・・
劇的な場面から、笑顔をもたらす。

変革の人。

決断の日は、青の星種の日。自分の星種が回ってきたときでした。

2016年から 26歳の新しいステージが用意されていました。
何かが変わったと感じていたでしょう。
16歳から、奇跡の時が始まり、本来の信念の魔力が、10倍にも100倍にも作用する20年間。その折り返し地点が2016年から始まっています。

衣装をみると最高の演技の時は青

赤の衣装の時以上に冷静にパワーがあったと思います。

天に青
人に青
地に赤

10日には青の冷静さが加わって、文章で発表。
5日付近は赤の星が回っていたので、最後の最後まで
燃焼したいまだやりたいとの葛藤が押し寄せていたようです。
8日ごろに、新しい自分の種を見つけたのが緑の星が回ってきたとき。そして9日10日にプランを考え文章にまとめた。

12日は黄色い星種が回ってきていますので、友達の場
仲間の場が黄色ですから、慈しみや貢献、無条件の愛が、記者会見であふれていました。

真央ちゃんの未来の扉は赤い星です。
彼女のいたるところで、笑顔・・・

地球ランドで彼女が果たす本当の目標は
笑顔で表現する。人々に笑顔をもたらす。

天からも、自分自身の地球での宿題が
青の星・・流動的で、変化が大きく
人生の航海も大海原。

チャルドパワーの時は赤が肩にいます。
 ここは、ペガサスが来ています。空を舞う時期。
 楽しくて仕方ないスケートからはじまり
ビジネスパワーは青(子守熊)が右下に
プライベートも青(狼)が左下

26歳を迎えた時、この青の星が、輝きだして
新しいステージ 大人として、子どもたちへ教えようと働いたのかもしれません。

第2ステージの10年に入ります。人生の羅針盤です読むと、26歳から35歳まで、まだまだ駆け上がります。落ち着くのは36歳以降ですね。
 ビジネスパワーが、サービス精神の子守熊・・・アイスショーは、楽しみですね。

プライベートは狼ですから、大切な仲間と共にとあります。
結婚してお子様げできれば、血族を大切にしていきます。
血のつながりが、もしくは同じリンク仲間とのつながりが、血族のようなものですね。仲間意識は強く、才能があるかをかぎ分ける人です。宇野くんを見出したのも真央ちゃんですからね。

時々神が下りてくる真央ちゃんです。狼は大神様と言われるようにその道のプロになったら、神が下りてくるのですよ。プロじゃないとダメですが・・・・・

彼女は緑の星種がないです。家庭は?
家庭のおさまらない人ですね。御主人になる人が緑をもっているといいのかも。

同じ星の並びが天地人にある 福原愛さん
パートナーに緑の星があるので、結婚があります。

二人とも、未来の扉が赤ですので、知恵や経験を活かして
未来の子どもたちに、伝えるものを持っているということですね。

天地人が、その人の地球に来た柱ミッションであって
それを取り巻く、パートナーや仲間が、地球の舞台の配役たち。

日本のリーダーたち、女性陣は、青と赤の水火の激突が、ビッグバーンをおこして、活躍するようですね。波乱に満ちて、不屈の精神で不死鳥のごとく・・・いえる星種の並びです。

星種は生涯に1回、出しておくとよいですよ。
細かい時の流れなどは、その都度ですが、柱は知って
人生種をまず手に入れることですね

運術星種はみっちゃんのオリジナルです。
星種カードや入門講座・基礎講座を開催中。
ご縁のある方へお届けします。

 

© 2015 All rights reserved.| は無断で加工・転送する事を禁じます。

Powered by Webnode